〜マインドフルネスヨガの効能〜

マインドフルネスヨガを継続して行うことで、次のような効果を望むことができます。

 


・リラックス効果による睡眠の質UP

ヨガのポーズと深呼吸でリラックス効果を得ることで、

呼吸の浅い過緊張状態から解放し、睡眠の質が向上します。

 

・ストレスを受けずらい心が育つ

ヨガのポーズを取ることで、

心身の現状と向き合い、体がほぐれていく過程をご実感いただくと、

ストレスをストレスと受け止めにくくなる心の在り方が育ちます。

 

・冷え性、肩こりの改善

呼吸を深く繰り返すことで、肺などの呼吸器機能が活性化し、

酸素の供給量が増え、血流促進、冷え性・肩こりの改善が見込めます。

 

・緊張を緩和できるようになる

呼吸を深く繰り返すことで、自律神経が整い、

 

ご自分自身で緊張を和らげるコントロールができるようになります。

 

集中力UP

呼吸を深く取ろうとすることで、集中力が高まり、

内観する力も養えます。

 

・自己受容力UP

ご自分本来のペースがわかり、ご自分へのダメ出しが減り、

自己受容力が高まります。

 

・他己受容できるようになる

ご自分を認め、許す感覚が育つと、他人を認め、

許すことができるようになります。

 

・ストレスとの向き合い方がわかる

対人関係でストレスを抱えている場合、

そのストレスとの向き合い方がわかり、

お相手のことも認めることができるようになります。

 

・トラウマの緩和

過去のトラウマが強く残っている場合は、

身体を動かし、心拍を上げ、呼吸量を増やすことで、

徐々にその影響を薄くしていくことが期待できます。